玄関で渡して完了!時間を大切にするなら宅配クリーニングにするべき理由

立春も過ぎた2月の初旬。2月にはいてからというもの、昼間はとても温かい日が多いように感じます。帽子・マフラー・ダウン・手袋と冬の格好フル装備で出かけて、何度か汗だくになって冷や冷やした経験も何度かしました。

今年は春物の洋服も早めに用意しようかなと考えています。衣替えは面倒ですが明るい春物の洋服を目にすると気分があがるので、私はかなり衣替えが好きなタイプなのだと感じています。

面倒なのは衣替えよりクリーニング

私にとっては衣替えで洋服の出し入れをするよりも、クリーニングに出す物を持っていく作業のほうが面倒です。歩いて5分もかからないところにクリーニングやさんがあるのですが、冬物衣料のクリーニングは重たいので歩いて持ち運びたくないのです。

そのためクリーニングに出すときは近くても車で行くのですが、お店に駐車場がなく路駐するにも店の前はほかの車が停まっている頻度も高いため、グルグルグルグルお店の周りをまわってスペースが空くのを待っています。

意外と苦労してクリーニング店に到着しているのですが、検品作業で列に並ぶ羽目になったりしてなかなかクリーニングに出すまでの苦労が多いのが現実。クリーニングが仕上がったら仕上がったで、引き取りにいく時も出すときと同じような手順になるので、それはそれで憂鬱になったりもします。

クリーニングの憂鬱を吹き飛ばしてくれたのが宅配クリーニング

季節物のクリ-ニングばかりではなく、普段使いのクリーニングも出すときと引き取るときは大変です。うちは子どもがまだ小さいので、子どもを抱えた状態で車に乗ってクリーニングに出しに行くのがとても憂鬱でした。

雨の日や寒すぎる日は敬遠したりもしていたので、クリーニングに出すのが大幅に遅れて「このシミとれるかな~」なんて思いながらクリ-ニングに出した物でした。

でも宅配クリーニングを利用するようになってから、クリーニングへの憂鬱は吹き飛びました。だって玄関まで荷物を取りにきてくれて渡すだけなんですよ。仕上がったらまた玄関まで届けてくれるので、宅配クリーニング以外でクリーニングに出す気がなくなりました。

私の場合、普段ちょこちょこ出すクリーニングと季節物をまとめてドンと出すところといった感じで2社の宅配クリーニングを利用しています。宅配だからといって普通のお店と変わらないくらいのクリーニング代で済むのも、宅配クリーニングをやめられない要因になっています。

宅配クリーニングには5点とか10点とかをまとめてパック料金で清算するところと、1点1点洋服の種類によって費用が変わるところがあります。どちらも一長一短あるのでよくまとまった比較サイトで検討して、自分の求めているクリーニングにあったところを選ぶといいでしょう。

宅配クリーニングを始めてから、クリーニングの憂鬱がなくなって自分の時間もほんの少しだけど増えました。今のクリーニングがなんだか窮屈に感じている方は、ぜひ宅配クリーニングを検討してみてください。一度その便利さを味わうともうやめられなくなるのではないかと思います。

宅配クリーニング比較の参考サイトはこちら:【宅配クリーニング10店を徹底比較】ワーママが賢く使えるのはココ!

宅配クリーニングの比較サイトの見方

リンク先のサイトでも触れていますが、宅配クリ-ニングには2つの料金体系があります。

  • パック課金
  • 1点課金

宅配クリーニング業界全体で見ると、パック課金の料金体系が多いです。でもそれが必ずしもお得感につながるわけではありません。なぜならワイシャツやブラウスなどの軽めの服は、パック課金の宅配クリーニングにだすとかえって高くついてしまうからです。

宅配クリーニングを選ぶ際には、自分の出す洋服と料金体系が見合っているかどうかを精査することが大切です。例えば、カンブリア宮殿に出て有名になった宅配クリーニングのリナビスはパック課金なので、ワイシャツやブラウスを出すには不向きです。

逆にダウンやコートなどの厚手の衣料をまとめて出すとお得に利用できます。宅配クリーニングは自分で店舗に持ち運ぶ必要のない楽なシステムですが、利用の仕方を間違うと損をすることもあるので、宅配クリーニング店の特徴を自分で把握してクリーニングにだすようにしましょう。

ちなみにワイシャツやブラウスをコスパ良く宅配クリーニングするなら、リネットを利用するのが最良の選択です。なぜならリネットは初回利用で大幅割引があり、その後もクーポンを発券してくれるなどして至れり尽くせりのサービスで対応してもらえるからです。

シャツ系のクリーニングが大量にある方は、ぜひリネットの宅配クリーニングを利用してみてはいかがでしょうか。

宅配クリーニングのリネットを実際に利用してみた感想

・サイトが見やすくて申込みが5分で終わるから楽

・クリーニングする洋服をクロネコさんが取りにきてくれるから楽

・クリーニング屋さんと気のない会話をしなくていいから楽

・クリーニングが終わったらクロネコさんが届けてくれるから楽

・次にクリーニングを頼むときはコンビニからでも出せるから楽

とにかく楽。これが宅配クリーニングのリネットを利用した率直な感想です。

特筆すべきはクリーニング屋さんと気のない会話をする必要がないことです。今までのお店に持っていくクリーニングの場合、検品する際にどうでもいいような世間話をしなければいけない状況が少なからずありました。

でもリネットをはじめとした宅配クリーニングでは、どうでもいい会話をする必要がありません。クロネコさんの宅配ドライバーに洋服を預けるだけです。

宅配クリーニングは時間のストレスを解消できる優れたサービスですが、クリーニング屋さんとの会話をしたくない方にとってはコミュニケーションのストレスから解放されるサービスでもあります。

ぜひいちど利用してみてはいかがでしょうか。